WEBコンサル

テイクアウトを始めた飲食店が、集客するために今絶対やるべき5つのこと!

GoogleMapにテイクアウト表示WEBコンサル

飲食店の方で、テイクアウトやデリバリーを始めたけど、

お客さんに知ってもらえているか不安という方もいるのではないでしょうか。


テイクアウトをやっていることを広く知ってもらうために、

テイクアウト対応のお店としてGoogleマップに表示する方法を、

つのポイントで分かりやすくご紹介します。

せっかくテイクアウトやデリバリーを始めたのであれば、Googleマップに出てこないともったいないですよね。

GoogleMapにテイクアウト表示マップ01

テイクアウトのマークをクリックすると、以下のように対応している飲食店がリストアップされます。

テイクアウト対応店に、あなたのお店も追加しましょう。

GoogleMapにテイクアウト表示マップ02

Googleマップにテイクアウト対応店として表示する

まずは、真っ先にやるべき、テイクアウト対応表示です。

Googleマイビジネスにログインして、左メニューから情報をクリックします。

右画面からお支払いの鉛筆ボタンをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示テイクアウト01

サービスオプションの中から、テイクアウトや非接触デリバリーなど、あなたのお店で対応している項目をクリックして、保存します。

GoogleMapにテイクアウト表示属性02

反映されるまで時間がかかることもありますが、これでGoogleマップでテイクアウトやデリバリーとして絞られた時に表示されるようになります。

それ以外に4つのやっておくべきことも続けてご紹介します。

営業時間の設定を変更する

営業時間が変わった場合は、Googleマップに表示される営業時間も変更しておいてください。

もし、登録していないお店の方は、これを機に登録すると良いでしょう。

営業時間を追加の右側にある鉛筆ボタンをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示営業時間01

曜日ごとに、営業時間と定休日を設定できます。

ランチとディナーの2部ある場合は、ランチの営業時間を入力してから、その右側にある営業時間を追加をクリックして、ディナーの営業時間を入力してください。

入力が終わったら、忘れずに適用ボタンをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示営業時間02

臨時休業を設定する

臨時休業を行う場合は、Googleマップにも反映させておきましょう。

特別営業時間を追加の右側にある鉛筆ボタンをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示特別営業01

日付を選び、定休日とするか、営業時間を指定して、適用ボタンをクリックします。

日付を追加する場合は、他の日を追加ボタンをクリックして入力してください。

GoogleMapにテイクアウト表示特別営業02

しばらく休業する場合

一定期間、休業するという場合は、日付で指定するのではなく、下記画面の赤枠の部分から、休業マークを付けるというボタンをクリックします。(下記画面には表示されていません)

なお、臨時休業をしたとしても、ローカル検索のランキングには影響ありませんので、ご安心ください。

note:ローカル検索とは、お店のカテゴリと地域(例えば、「居酒屋 新宿」)で検索した際に、検索結果の上部にGoogleマップと一緒に表示される店舗のリストのことです。

GoogleMapにテイクアウト表示休業01
注意

営業を再開した際には、休業マークを外すことを忘れないでください。

Googleマップ上、休業のままとなり、集客に大きな影響が出てしまいます。

メニューを変更する

テイクアウトになれば、メニューも通常のものから変わると思います。

その場合は、Googleマップ上のメニューも変更しておいてください。

左メニューから、メニューをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示メニュー01

右側に、料理の写真追加と、メニューセクションの追加が出てきます。

写真でメニューを見せることで、お店の雰囲気を伝えることもできるので、できるだけ写真と一緒にメニューを登録してください。

GoogleMapにテイクアウト表示メニュー02

メニュー写真の例も見ることができます。

GoogleMapにテイクアウト表示メニュー03

メニューのウェブページがある場合

WEBページにメニューを載せているというお店で、テイクアウト用メニューのページを新たに作った場合は、メニューリンクも変更しておきましょう。

左メニューから情報を選択し、メニューリンクの右側にある鉛筆ボタンをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示メニュー04

メニューページのURLを間違えないように入力して、適用ボタンをクリックしてください。

文字入力ではなく、実際のページを開き、そのURLをコピペする方が安全です。

GoogleMapにテイクアウト表示メニュー05

特別対応をGoogleマップでお知らせする

新型コロナの特別対応を、Googleマップ上でお知らせすることができます。

左メニューから投稿を選び、COVID-19の最新情報をクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示投稿01

ステータスを更新の欄に、以下のような情報を入力します。( Googleマイビジネスのヘルプより引用

  • 臨時休業や短縮営業の情報。
  • メニュー品目や割引。
  • お店で導入している安全対策(開封防止包装材や衛生手順など)。
GoogleMapにテイクアウト表示投稿02

プレビューボタンをクリックして、どのように表示されるか確認しましょう。

問題なければ、公開ボタンをクリックします。

GoogleMapにテイクアウト表示投稿03

まとめ

テイクアウトやデリバリーを始めた飲食店が、少しでも集客するためにやるべき5つのこと。

  • Googleマップでテイクアウトやデリバリー対応のお店として表示されるようにする。
  • 営業時間を変更する。
  • 臨時休業日の設定をする。
  • メニューをテイクアウト用やデリバリー用に変更する。
  • Googleマップ上で、お店の最新情報をお知らせする。

新型コロナの影響により、厳しい状況が今後も続くことが予想されます。

この記事を読んだ飲食店の方が少しでも集客力をアップでき、お役に立てることを願っています。

ネットを使った集客についてお困りの方は、チョッカまでお気軽にご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました